滋賀県野洲市の甲原医院です。内科・循環器・メディカルフィットネス・禁煙治療等、お気軽にご相談下さい。

滋賀県野洲市小篠原2057-1 甲原医院

トップ
診療案内
甲原医院について
メディカルフィットネス
施設案内
禁煙治療
院長日記
特定健診(メタボ健診)
定期健診・入学 入職時健診
求人募集
交通アクセス

滋賀県野洲市の甲原医院の診療時間です。
院長日記

伊那谷へ
[2012/05/01 21:27:03]


ゴールデンウイーク、いかがお過ごしでしょうか?
ぼくは、靴にクリームを塗って夏物と冬物を入れ替えたり、防虫剤を買いに行ったり、
まあ、のんびり過ごしています。

高速道路を使っての、お出かけを考えている向きも多いと思うが、
高速を走るのなら伊那谷がお気に入りである。
小牧から中央道に入るとしばらくはアップダウンの多い、カーブの連続する不快な道が続くが、
長い恵那山トンネルを抜けて、飯田を過ぎると景色が開けてくる。
直線が多くなり、車も少なくなり、気分のよいドライブとなる。
右手遠くには南アルプスの峰々、左手には見上げるような中央アルプス。

中央アルプスを越えた向こう側は木曾谷だが、山脈と山脈の間に挟まれた狭い谷で、
山が迫っているために日が暮れるのも早い。
どちらかと云うと陰鬱な谷であるが、伊那谷はちがう。
陽の光に満ち溢れ、あっけらかんと明るく、空気が澄んで乾いている。
ちょうどこれからの季節、リンゴや桃が高速道の両側に花をつける。

高校生のころから、国鉄飯田線の電車、機関車の写真をとるために伊那谷を何度か訪れていた。
コダクロームに写された伊那谷の風景を見返すと、その頃も明るく、空気が澄んでいる。
僕にとっては「桃源郷」のイメージなのだ。