滋賀県野洲市の甲原医院です。内科・循環器・メディカルフィットネス・禁煙治療等、お気軽にご相談下さい。

滋賀県野洲市小篠原2057-1 甲原医院

トップ
診療案内
甲原医院について
メディカルフィットネス
施設案内
禁煙治療
院長日記
特定健診(メタボ健診)
定期健診・入学 入職時健診
求人募集
交通アクセス

滋賀県野洲市の甲原医院の診療時間です。
院長日記

ブルートレインに乗って
[2012/08/31 15:08:15]


ブルートレインに乗って
ブルートレインに乗って
寝台列車に乗ってきた。
現在、京都発着の寝台列車は「トワイライトエクスプレス」のみであるが、
お盆と年末の時期だけ臨時列車として「日本海」と「きたぐに」が運転される。
この臨時列車も乗車する人が少ないと廃止されてしまうので、
鉄道フアンのはしくれとして、乗車率に貢献するという使命感に背中を押されて旅に出た。

まず、「日本海」。ブルートレインを電気機関車が牽くという正統派だ。
出発前の京都駅21時過ぎ。
各号車毎に10人程度の列ができており、いわゆる「乗り鉄」だけでなく、
家族旅行や女性のグループの人たちもいて、ちょっと華やいだ雰囲気。
そこに大阪から「日本海」が到着した。フラッシュが光り人波が移動する。
青森まで日本海沿岸を延々15時間かけて走るのであるが、僕は途中の羽後本荘で下車する。
2段寝台の車内は6割程度の乗車率だったが、下車する際にはほぼ100%の乗車率になっていた。
JR支給のゆかたに着替えて横になると、前投薬のカヴァ、赤ワインが効いたのか、敦賀に停まったのも知らない。
鳥海山の見えるあたりで目が覚めた。すぐ羽後本荘だ。午前8時過ぎ。

今日の日程で決まっているのは、ここ羽後本荘でレンタカーを借りて、
新潟から帰りの寝台急行「きたぐに」に乗ること。
どこへ行こう???
世界遺産平泉なども頭をかすめたが、ここはひとつ被災地に行って、
盛大に買い物をして復興に協力しようじゃないか・・・。

多くは書かないけれども被災地は想像以上だった。
気仙沼で戻り鰹、ほやなど、ささやかな買い物をして日本海側の山形県鶴岡に向かう。
ここで車を返して、新潟までJRで移動、新潟の寿司屋で安くてうまい寿司をつまんでから、
「きたぐに」の客となるはずだった。(つづく)