滋賀県野洲市の甲原医院です。内科・循環器・メディカルフィットネス・禁煙治療等、お気軽にご相談下さい。

滋賀県野洲市小篠原2057-1 甲原医院

トップ
診療案内
甲原医院について
メディカルフィットネス
施設案内
禁煙治療
院長日記
特定健診(メタボ健診)
定期健診・入学 入職時健診
求人募集
交通アクセス

滋賀県野洲市の甲原医院の診療時間です。
院長日記

「きたぐに」で踏んだり蹴ったり
[2012/09/10 14:37:45]


「きたぐに」で踏んだり蹴ったり
「きたぐに」で踏んだり蹴ったり
16時前にレンタカーで鶴岡駅に着いた時には、バケツをひっくり返したような雨で、
雷鳴もとどろき竜巻の前兆かと思うような強い風も吹いていた。
駅のコンコースに人があふれていて、悪い予感がする。
案じていたように鶴岡の南で線路が冠水して不通になっていて、羽越線は上下とも運転のめどが立たない。
新潟に行けないじゃないか…
焦っても事態は好転しない。
ここは気持ちを落ち着けるために、駅舎の中にある「日本海庄や」に入って、
名産の駄々茶豆と生ビールで一杯やることにした。
この店はチェーン店でJR石山駅にも支店がある。

そのうちに代行バスの運転が決まり、
ようやく17時半に鶴岡を出発し2時間走って新潟県の村上市に着いた。
ここで1時間半待ってJRに乗り継ぎ新潟駅に着いたのは21時50分だった。
「きたぐに」の新潟発は22時37分。到底、予約していた寿司屋に行
く時間はない。
駅ビルの中で新潟の海の幸を出す店を探そうと思った。
新潟の夜は早く駅ビルでの選択肢は三つだけ、パスタか蕎麦か、そうあの「日本海庄や」
だ。

チェーン店とはいえ「日本海庄や」のお造りは地の魚主体で新鮮で、
新潟の寿司屋の精緻な技と、きときとの魚を夢見ていた旅人の心を慰めるのには十分だった。
が、如何せん時間がない。
生ビールと芋ロック二杯は流し込んだが注文した料理の大半を食べ残して「きたぐに」の客となった。


敦賀で目が覚めた。
停まったまま動かない。もう3時間もここにいる。
大雨のため高槻の辺りでJR京都線が不通になっている。そのあおりを受けているのだ。
ここまで帰ってくれば、どうにでもなる。幸い今日も休みをとっている。ゆっくり行こう。
しかし、何でここまで地雷を踏むんかなぁ。
結局、予定より5時間遅れで野洲駅に着いた。

左:鶴岡駅で代行バスに乗り込む
右:敦賀駅で長時間停車の「きたぐに」