滋賀県野洲市の甲原医院です。内科・循環器・メディカルフィットネス・禁煙治療等、お気軽にご相談下さい。

滋賀県野洲市小篠原2057-1 甲原医院

トップ
診療案内
甲原医院について
メディカルフィットネス
施設案内
禁煙治療
院長日記
特定健診(メタボ健診)
定期健診・入学 入職時健診
求人募集
交通アクセス

滋賀県野洲市の甲原医院の診療時間です。
院長日記

JAFは素晴らしい!
[2012/12/31 16:13:50]


中村屋が亡くなった朝、その日は冷え込んでいた。
週1回の京都での仕事の日で、8号線に右折しようと三上の交差点で信号待ちをしていた時のことだ。
急にエンジンの回転数が落ちて、止まってしまった。
すぐにセルを回すといったんは発火するのだが、すぐにストールする。
どうしよう・・・ JAFに連絡した。病状を話すと35分でかけつけてくれるという。
JAFの電話のお姉さんは、交通を支障しているのなら警察にも連絡してくださいとの親切なアドバイス。
支障しているどころの騒ぎではない。
自分の車を先頭に渋滞が伸び始めており、両側を迷惑そうに車がすり抜けていく。
車を押して路肩につけることも考えたが、ハンドルが全く動かない。
電気を失うとパワステは梃子でも動かなるものだと悟った。

実は車は車検を受けて一昨日帰ってきたところ。今日が本格的に走行する初めての日になる。
ちょっとした修理もしていて、燃料タンクを下ろしたと聞いていた。ガソリンを抜いたに違いない。
燃料ゲージはゼロを指さず、まだ10リットル位は残っていそうな感じなのだが・・・
エアコンの切れた車内はしんしんと冷えてくる。
両側を避けて行く車からは罵声こそないものの、冷たい視線が投げかけられる。
僕のせいで渋滞に巻き込まれた方々は、本当にいい迷惑で、
この場を借りて謝りたい。本当に申し訳ない。

そうこうしているうちに警察が到着。
てきぱきと交通整理をして、動かないハンドルをなんとか動かし、
切り返しを6回も7回もしながら人力で車をローソンの駐車場まで移動してくれた。
「ちゃんと整備しなさいよ」ぐらいのことを言われるかと覚悟していたが、何もなく笑顔で去って行かれた。
恐縮しながら見送る。
待ち焦がれたJAFのサービスカーがやってきた。
セルをまわしてエンジンのぐあいを確認し、10リットル給油して再度セルをまわす。
ブーンとエンジンは息を吹き返して今度は止まらない。
結局、燃料切れだということが判明した。
JAFのサービスマンは大変親切で、何が原因かを究明しつつ、相手へのいたわりの気持ちも忘れないという、模範的な仕事ぶりだった。

みんな、ちゃんと仕事をしているなあ。見習わないと。